コース案内

Global Communication Workshop

コース概要

コース名 Global Communication Workshop
コース概要 国際的なビジネスマンとしての必須英語スキル(プレゼンのしかた、E-mailの書き方)を身につけます。
コース期間 20時間 2時間×10クラス
対象 どのレベルでも(初中級以上推奨)レベルに応じて、クラス分けを行います。
人数 10名まで
講師 主にネイティブ講師(レベルによって、日本人講師も同席します)

コース内容

E-mailの書き方

前半5クラス
(10時間)
  • 書き方の基本
  • どの程度、丁寧に書くか(適正な語調)
  • 事例別書き方(依頼メール、謝罪メール、クレームをつけるときのメールなど)
  • 日本人に共通するミス
  • 実習
  • E-mailの作法
  • 検証

プレゼンテーション

後半5クラス
(10時間)
  • プレゼンの基本
  • 色々な場面における言葉の使い方
  • さまざまな表現形式とテクニック
  • 日本人に共通するミス
  • 視覚機材を使う
  • グラフや図の使い方
  • 最終プレゼンとその検証

※コース詳細につきましては、UECまでお問い合わせ下さい。

一般の英語クラス、ビジネス英語クラスと比較してみてください
カリキュラム例

コースの特長

  • ネイティブの講師が主に授業を行います。演習時間や文法説明などのとき、質問やわからないところに対応できるように日本人講師も同席しますので、学ぶ内容がより明確になります。(レベルによって、日本人講師の同席時間は変わります。)
  • このコースは、ビジネス英会話のなかで、ビジネスをする上で重要なE-mailの書き方、プレゼンテーションのしかたに焦点を置いたクラスです。
  • このコースではビジネス英語だけでなくビジネスを行う上でのテクニックも扱います。ビジネスに必要な文法や語彙はもちろん、効果的な文章の書き方、論法なども学ぶことができます。
  • クラス内で学んだことを効果的に身につけるために、お互いにE-mailを送り合ったり、講師にE-mailを送ったりなどの課題があることはご了承ください。後日クラス内でその分析、検証を行います。
  • コースの修了前には、まとめとして、ビジネスプレゼンテーションをしていただきます。他の受講生や講師と分析、検証を行います。